ITsolutions / 株式会社 アイティ ソリューションズ

個人情報保護方針住所は東京都新宿区新宿1-15-8 ANビル6Fです。お電話は「03-5367-1621」ファックスは「03-5367-1624」です。

汎用系エンジニアのやりがい

汎用系エンジニアとしてのやりがいとは

仕事には少なからず、やりがいや達成感というものが存在するものです。
どの業種でも言えることですが、
やりがいを失ってしまうと、どれほど魅力的な仕事であったとしても
流れ作業になってしまい、張り合いや充実感も無くなってしまいます。
汎用系エンジニアにもこれと同様のことが言えますが、
汎用系エンジニアにとってのやりがいとは
具体的にどういったものなのでしょうか。
汎用系エンジニアの場合、見たり触れたりできる物を作る仕事では
ないので、仕事への充実感を感じるとすれば、
主にプロジェクト完了後が多い傾向にあります。
不安やストレス、長い拘束時間から解放されて
無事に開発作業を終えたという安堵から達成感を感じるといいます。
他にも、数ヶ月単位で行う大規模なシステム開発であったり、
複数の人々が関わるプロジェクトなども
汎用系エンジニアとしての技量が試される瞬間ですから、
それが完成した時の喜びというのは一層大きなものになります。
またシステム開発を行う過程では、
障害を少なくすることが課題となりますが、
これをより理想の状態に近づける作業も
汎用系エンジニアとしてのやりがいにつながるでしょう。

システム開発から得られる充実感

汎用系エンジニアの場合、
ユーザーの意見や喜びをダイレクトに感じることはできません。
しかしプロジェクト完了後、開発したシステムが多くの人々の目に触れて
利用者数が増加すると、
この仕事に携われてつくづく良かったと実感することができます。
直接的にユーザーの意見を聞くことはできなくとも、
作り上げたシステムがこの世のどこかで利益を生み出している、
愛用するユーザーが存在するということが、
汎用系エンジニアとしてのやりがいにつながり、
次のプロジェクトに活かすことができるのです。
汎用系エンジニアは営業や接客業のように
お客様と触れ合える機会はありませんが、
より快適な暮らしを実現するための開発や、
ユーザーに娯楽を提供できるといった
素晴らしい業種であることは間違いないでしょう。


一覧に戻る